厚生労働省が発表している「平成26年介護サービス施設・事業所調査の概況」には、介護老人保健施設(老健)におけるユニットケア(ユニット型及び一部ユニット型)の状況が記載されています。

※ユニットとは、フロアをいくつかのユニット(グループ)に分け、固定のスタッフを配置し看護・介護に当たる方法です。詳しくは、こちらの記事もご参照ください。

それによると、ユニットケアを実施している老健施設は10.3%で、そのうち「ユニット型」が7.1%、「一部ユニット型」が3.2%になっているようです。

参照元:厚生労働省「平成26年介護サービス施設・事業所調査の概況」

いとうの杜は、ユニット型の全室個室の施設です。
また、住み慣れた環境、地域で安心して暮らすための病院・施設から在宅サービスまで一貫して提供しています。

安心・充実の設備と決め細やかなサービスでお待ちしておりますので、まずはお気軽にお問い合わせください。